プレスリリース

勤務シフト自動作成サービスShiftmation、タスク・休憩の自動割り当て機能をリリース

株式会社アクシバース(本社:東京都渋谷区、代表取締役:能塚 正基)は、勤務シフト自動作成サービスShiftmationにおいて、時間別のタスクや、休憩時間の自動割り当て機能をリリースしました。
これまでの月間勤務シフトの自動作成結果をもとに、毎日の業務を自動割り当てすることで、さらなる効率化を進めていただけます。

タスク・休憩の自動割り当て機能追加の背景

Shiftmationリリース以降、月間の勤務シフトの自動作成は使い勝手・仕上がりの納得感ともにご好評いただいております。一方で、毎月のご利用の流れをユーザーの皆様から聞いていると、月間のシフトを作成後に、その日の休憩が重ならないような時間調整や、日常業務に加えたタスクがあり、それを別途管理している状況も分かってまいりました。

毎月のシフト作成に加え、毎日の業務の可視化・効率化に貢献したく、このたび時間別のタスク・休憩も自動割り当てにより効率化し、Shiftmation内で完結することにより抜け漏れをなくせるよう本機能を追加いたしました。

タスク・休憩の自動割り当て機能追加の内容

【タスク自動割り当て機能】
・タスクの作成
 時間別のタスクを登録できます。
 タスクには、「誰が、どの時間に対応できるか」など、細かい属性を設定できます。
・自動割り当て
 出勤時間と、タスクの内容を考慮して、タスクをスタッフに割り当てます。

【休憩自動割り当て機能】
シフト種別ごとの休憩時間を各スタッフに自動で割り当てます。
休憩を重ねない・重ねるなど、細かい調整も可能です。

【共通】
割り当て後のタスク・休憩は、マウス操作でかんたんに移動することができます。

Shiftmationで実現すること

私たちはShiftmationを通じて、限られた時間をお客様・スタッフの方といった、人と向き合うことに活用してもらいたいと考えております。
本機能を通して、月1回のシフト作成業務に加え、毎日の細かい調整についても自動化することで、より本質的な業務に事業所管理者の皆様が時間をつかっていただけるようになります。
皆様が心地よく、生産性高く働くことに貢献できますと幸いです。
無料での個別相談会も開催しておりますので、お気軽にお問合せください。
※サービス内容・料金は2021年5月現在のものです

サービスサイト

https://www.shiftmation.com/